初めてでも安心!二重手術in仙台

alt_1

仙台での二重の施術を考えたら気になる所を徹底比較

北の美の発信地ともいわれる仙台には、魅力的な美容整形外科等がひしめいています。特に、今では二重の施術をしてもらおうと、仙台市内はもちろん宮城県内からこの仙台に人が集まっているようです。そして、ここに集まる人全てがその施術に満足し、新たな自分を手に入れています。

しかし、魅力的な美容整形外科等が多いという事は、それだけ選択肢が多い事になります。周りの人やネット等で皆が良いと言っている所でも、自分に合うとは限りません。仙台の二重施術をしてくれる所を選ぶには、一面だけでの情報では不十分です。

ただ、様々な情報をいちいち確認している暇が無いとお困りの方もいるでしょう。そんな時に活用して欲しいのが、当サイトの情報です。当サイトでは、仙台で特に評判の二重施術が得意な美容整形外科等の様々な情報をまとめています。比較する際の確かな情報源となるような、正確で豊富な情報を取り揃えました。

よだ形成外科クリニック

公式サイトはコチラ

Check Point

一人ひとりに最適な診療を行い、美を叶えてくれる
二重まぶた埋没法にも対応してくれる
無料のメール相談も受けることが可能

仙台市にあるこちらのよだ形成外科クリニックは、高い技術で美を叶えるための診察や手術を行ってくれることで人気です。一人ひとりの立場になり、一番納得できる診療をしてくれるので、気になることがあるときに気軽に相談できます。

幅広い診療を行っていて、二重まぶたにするための施術も受けられます。たとえば、切開することなく二重まぶたを実現させてくれる、二重まぶた埋没法も受けられます。また、その人にどのような方法が適切なのかを見極めた上で、仕上がりを想像しながらデザインしてくれます。もちろん、デザインの通りに手術してくれるので安心してお任せできます。

診療日は平日9:30から12:30までと14:00から18:30までで、土日は9:30から17:30まで診療が受けられます。また、休診日は水曜日と祝祭日、第1、3、5日曜日です。無料メール相談も行っていて、24時間いつでも受け付けてくれます。

湘南美容クリニック仙台院

公式サイトはコチラ

Check Point

ラインを長期に維持できる埋没法
ダウンタイムの少ない施術が人気
二重整形に特化した医療用糸が用意されている

仙台でも美容整形で悩みを解消する人が増えていますが、特にぱっちりとした目元を作る二重整形は特に人気です。湘南美容クリニック仙台院は二重整形でも高い評価を得ています。切らない埋没法はラインが取れやすいという欠点がありますが、こちらではラインを長期間維持できる施術を得意としています。

二重整形は比較的体への負担が少ない施術ですが、それでもしばらくは腫れや赤みが目立ちます。長期に休みが取れない人は、ダウンタイムも気になるところです。湘南美容クリニック仙台院では腫れが目立たない施術も用意されていますので、安心して施術を受けることができます。

二重整形を成功させるためには、縫合糸の質の良さも大事です。湘南美容クリニック仙台院では二重治療に特化した極細の医療用縫合糸が用意されています。一般的な医療用縫合糸と比較してもラインが取れにくく長期に美しさを維持してくれます。

東京中央美容外科

公式サイトはコチラ

Check Point

仙台の中心部にあるクリニックなので通院がしやすい
クイックアイは痛みが少なく費用が安いので学生に人気
独自の技術によって開発した二重埋没法は取れにくい

独自技術によって開発された二重埋没法は、東京中央美容外科オリジナルであり、他のクリニックに比べると安価で施術を受けられると評判です。ダウンタイムがなく、それでいて二重を長く維持することができるので人気です。

仙台院では、度々モニターを募集しています。特に、二重埋没法のモニターは、通常よりも安く施術を受けられるだけでなく、希望通りの仕上がりを期待できます。施術後にはコメントを求められますが、顔出ししなくても良いです。

独自に開発した東京中央美容外科のクイックアイの場合、ダウンタイムがほとんどなく、しかも周囲に気づかれにくい自然な仕上がりが利用者の間で高く支持されているのです。

共立美容外科

公式サイトはコチラ

Check Point

30,000を超える診療実績が誇る安心感と信頼感がある
施術の種類も選べてどんな悩みでも解決出来る
色々な形での無料相談が出来て気軽に利用出来る

東北において美意識が高い人が集まる仙台において、人気なのが二重にする施術です。そして、二重の施術を求める人に選ばれているのが共立美容外科になります。この共立美容外科は何とこれまで30,000を超える診療を行い、そこから技術と独自ノウハウを積み重ねてきた安心感と信頼感を兼ね備えています。

二重の施術も複数の方法に対応しているので、自分の求める施術を選ぶ事が出来ます。特に、ここが生み出した独自の方法は人気を博しています。施術後に目が腫れない、糸が見えない等のメリットがあり、これを求めてここに来るという仙台の人も少なくありません。

ただ、一度相談してからでないと安心出来ない、相談に医院を訪れる暇が無いと悩む人もいるようです。共立美容外科ではそういう人のため、様々な形での無料相談やカウンセリングを用意しています。実際に訪れて無料カウンセリングをしてくれたり、無料メール相談等の体制が充実しているのも、ここの魅力の一つといえます。

明神クリニック

公式サイトはコチラ

Check Point

カウンセリングが丁寧に行われている
低価格で利用できる二重の埋没法
切開を伴う二重治療も得意としている

仙台でも美容の悩みを抱える人は多く存在しますが、特に目元にコンプレックスを持つ人は多くなっています。理想の目元を作るには希望をしっかりと聞いてもらうことが大事ですが、明神クリニックはカウンセリングも丁寧なので安心して相談できます。

美容整形は自由診療になりますので、費用が気になるという人も多いのではないでしょうか。明神クリニックでは切開を伴わない埋没法を得意としており、この治療であれば数万円と低価格で利用できます。施術時間も15分と短く、時間が掛からないことも人気の理由です。

埋没法は手軽ですが、ラインが取れやすいという欠点もあります。明神クリニックは切開を伴う二重治療も得意としています。目頭切開をあわせれば横幅も出すことができますし、目尻切開をすれば優しい印象の目元にすることもできます。埋没法でラインが取れた経験を持つ糸も検討してみてはいかがでしょうか。

CLASSY

公式サイトはコチラ

Check Point

たるみを一緒に取り除くメニューもある
埋没法の形が豊富に用意されている
麻酔をオプションで付けることもできる

仙台で美容に関する様々な施術を行っているCLASSYには、複数の二重整形の方法が用意されています。目蓋の皮膚が伸びるなどで発生したたるみが二重の妨げになっている場合は、そのたるみを同時に取り除くメニューもあります。

糸を使用して目蓋を固定する埋没法はその中でも複数の選択肢があり、状態や予算に合わせて決められます。スタンダードな2つの結び目の固定が最もシンプルで、その点数を増やす他、輪を作って腫れを抑えたり戻りにくさを上げるといったことができます。

手術の際には麻酔を行いますが、その種類は局所だけだったり笑気ガスが標準で付属するなど内容によって異なります。そして局所だけのものでも、オプションで付け足すことができます。

二重にしてまぶたの腫れぼったさを解消できる埋没法の特徴

まぶたの腫れぼったさや目の細さを一度に解決できるのが、二重まぶたの美容整形手術の特徴です。もともとのまぶたの腫れをかくしてくっきりした二重のラインを作れば、それだけで別人のように劇的に生まれ変わり明るくなります。美容整形手術の中でも二重まぶたの整形は比較的簡単な部類に属し、比較的リスクやダウンタイムが低いです。特に「埋没法」という手術は、失敗したりするリスクが低くて手術費用もお手頃です。埋没法はメイク感覚で気軽に二重になれるという人気の美容整形で、局所麻酔でメスを入れないプチ整形です。メスを入れずに糸を入れてまぶたの中からラインを作ります。糸を入れた部分は裏側なので表側から見えることはなく、表面上はナチュラルです。まぶたの脂肪がそれほど多くない人であれば、埋没法だけで一生二重になれます。

埋没法の手術の費用はカウンセリング料からケア代も含めて50,000円~150,000円と幅があります。一口に埋没法といってもクリニックごとに術式が異なり、使用する糸も異なるからです。10分くらいで終わるとても簡単な一点止めの埋没法ならば、片目あたり10,000円でできます。両目合わせても20,000円とリーズナブルでエステに行くよりも安いです。ただ一点止めは糸で仮止めしているような状態なので、すぐに切れたり取れたりするリスクがあります。しっかりと長期間結びたい場合は2点止め以上の埋没法がおすすめです。複数の箇所で結んでおけば一箇所が切れたり取れたりしても、元の一重に戻るリスクは低いです。また、もしも糸が切れて元に戻ってしまったり幅を変えたくなったりした場合でも、「保証つきプラン」を選択すれば再手術にかかる費用が無料になるか何割か安くなります。

仙台で埋没法をして腫れぼったいまぶたをぱっちり二重にしたい場合、美容整形外科があるクリニックに相談に行く必要があります。多くの場合初回カウンセリング無料で、どういう手術がいいのかや予算内で受けられる手術について相談できます。埋没法をしたいという希望があるなら、カウンセリングを受けた日のうちにすることを考えて手術費用やマスクやサングラスを持参して行くことをおすすめします。また、手術当日はまぶたが腫れやすいことを考えて他に予定を入れないことも大事です。仙台には自宅にいながらいろいろ相談できる「オンライン診療」をやっている美容整形外科もあります。公式ホームページには医師や看護師に無料で相談できるメール相談のコーナーもあります。気になるけどクリニックに行くのは抵抗があるという人におすすめです。

ページトップへ